Flyer

(クリックするとPDFファイルが開きます)

 

研修の趣旨

  • 看護職副院長、看護部長などの上級看護管理者は日々実践現場において権限を行使し責任を取ることが求められています。しかし複雑で高度な判断をし、意思決定をしなければならない状況の中で、上級看護管理者はもはや経験だけでやっていくには限界があり、身になる知識やスキル・前提となる考え方の見直しが必要とされます。
  • 本プログラムでは、上級看護管理者としての責務を果たすために、現実にどのような力を獲得していく必要があるのかを明らかにし、変革者としての方向性を議論して、実際に使える(役立つ)管理のカタチをともに作り上げていきたいと考えています。

プログラムの概要

【日程】
2018年9月8日(土)開講(全5回・20時間)
第1回2018年09月08日(土) 13:00~17:00
第2回2018年10月13日(土) 13:00~17:00
第3回2018年11月16日(金) 13:00~17:00 *別会場
第4回2018年12月15日(土) 13:00~17:00
第5回2019年01月12日(土) 13:00~17:00
【会場】福岡市民病院 講堂(2F)
 *福岡県中小企業振興センター(予定)(11月16日のみ)
【対象】看護部長・副看護部長、もしくは左記の職位に相当する者
【講座受講料】216,000円(税込)*テキスト代含む
【定員】50名
【お申し込み】

以下を明記の上、井部看護管理研究所(info@ibe-iona.com)宛にメールでお申し込みください。

<申込登録事項> *1〜6は必須
 1.  氏名
 2.  ふりがな
 3.  所属先
 4.  職位
 5.  連絡先TEL
 6.  連絡先E-mail
 7.  本プログラムへ望むこと(自由記載)

(申し込み受付2018年4月2日~8月30日(木))